VPC/EC2 現在の制限を確認する方法

VPC/EC2 リソースの現在の制限を確認する方法

リソースの制限とは

  • VPCやEC2 には、利用可能なさまざまなリソースが用意されています。例えば、VPCにはサブネットやElastic IP、セキュリティグループ等のリソースがあり、EC2にはインスタンスやボリューム等のリソースがあります。AWS アカウントを作成する時に、AWSでは、リージョンごとにこれらのリソースに対して制限を設定しています。
  • 以下、EC2の制限に関する具体例です。
    • 実行中のオンデマンドインスタンスの数(リージョン内の数と個別の数)
    • リザーブドインスタンス の数
    • ストレージのIOPS(プロビジョンド IOPS の場合)
    • ストレージのサイズ
  • 以下、VPCの制限に関する具体例です。
    • VPCの数
    • VPC あたりのサブネットの数
    • リージョンあたりの VPCセキュリティグループの数
    • VPC セキュリティグループあたりのルールの数
    • ネットワークインターフェイス(ENI) の数
  • 以下、 ロードバランシングの制限に関する具体例です。
    • Application Load Balancerの数
    • Network Load Balancerの数
    • ターゲットグループの数

現在の制限を確認する

  • EC2 のマネージメントコンソールから、現在の制限を確認することが可能です。以下のURLにアクセスすると、現在のアカウントに関する各制限が表示されます。
  • 以下、マネージメントコンソールの画面サンプルです。

AWS, EC2

Posted by takaaki